PR
PR

3年ぶり洞爺湖マラソン開催 ハーフに1262人快走

 【洞爺湖】第48回洞爺湖マラソン(胆振管内洞爺湖町、壮瞥町、北海道新聞社など主催)が15日、3年ぶりに洞爺湖町の洞爺湖畔で開かれた。新型コロナウイルス感染対策のため規模を縮小し、種目はハーフマラソンに限られたが、道内外の1262人が湖畔のコースを駆け抜けた。

 晴天に恵まれ、午前9時のスタート時の気温は13・5度。ランナーたちは、青い湖面や緑深まる木々が囲む自然豊かなコースを楽しんだ。

 男子は千葉県の門出康孝さん(30)が1時間8分17秒、女子は札幌市の阿萬(あ まん)香織さん(34)が1時間27分46秒で優勝した。(山中悠介)

【関連記事】
⇒北海道マラソンがパリ五輪1次選考レースに 8月28日札幌で開催
⇒7月函館マラソン 東京五輪代表の前田選手ら招待
⇒浦幌19年ぶりマラソン 6月19日に15キロ、十勝住民限定
⇒伊達ハーフマラソン 「にぎわい戻った」1244人完走

北海道のニュースがメールで届く
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る