PR
PR

3年分の感謝、直接ファンに レバンガ札幌でイベント

 プロバスケットボールBリーグ1部の今季の戦いを終えたレバンガ北海道は14日、札幌市豊平区の北海きたえーるでファン感謝祭を開いた。ここ2年は新型コロナウイルス感染拡大の影響からオンライン開催だったが、3年ぶりの対面開催となり、選手たちは応援への感謝の思いを伝えた。

 テーマは「天下分け目の豊平決戦!」。折茂武彦代表が大将の東軍と、桜井良太選手が率いる西軍に分かれ、選手や佐古賢一ヘッドコーチ、スタッフらが卓球、いす取りゲームなどで対戦した。真剣に取り組む選手たちに約千人の観客が声援を送った。

残り:113文字 全文:410文字
続きはログインするとお読みいただけます。

【関連記事】
⇒<デジタル発>レバンガ折茂健在 ファン感謝祭で3Pコンテスト制覇 引退試合に向け調整順調

北海道のニュースがメールで届く
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る