PR
PR

ばんえい注目の重賞レース オッズパーク杯、アオノブラック2連覇 カーネーション杯、アーティウィング初V

 大型連休中、ばんえい競馬では注目の重賞2レースが開かれた。1日の「第16回ばんえい十勝オッズパーク杯」(BG2)と8日の「第15回カーネーションカップ」(BG3)。各レースを振り返る。

 今季の重賞初戦「ばんえい十勝オッズパーク杯」は、新王者候補の代表格アオノブラック(牡6歳)が2連覇を果たした。トップホース9頭が集結。序盤からアオノブラック、メムロボブサップ、アアモンドグンシンが積極的に先行。後半は第2障害をすんなりと越えたアオノとメムロの一騎打ちとなり、残り30メートル付近でやや前に出たアオノが逃げ切った。

残り:367文字 全文:625文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る