PR
PR

特産メロンプリンを給食に 共和町の小中「なめらかでおいしい」

 【共和】2027年度開業予定の道の駅で販売する特産品の開発を進める町は10日、町特産メロンを使ったミルクプリンを、町内の小中学校の給食で提供した。

 プリンは札幌の食品メーカーに製造を委託し、今年3月に完成した。町産メロンから作った「メロンピューレ」と道産牛乳を使用し、「香り豊か」(町産業課)に仕上がっているという。この日は町内の3小学校1中学校でふるまわれ、約370人の児童生徒が堪能した。

残り:64文字 全文:261文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る