PR
PR

木古内町、正職員の司書採用 青森出身の高畑さん 「町民と近い図書館に」

 【木古内】町は本年度、正職員の図書館司書を初めて採用した。3月まで青森県立図書館で勤務していた高畑芽衣さん(29)。利用が伸び悩んでいる町中央公民館図書室で、蔵書のデータベース化や自習スペースの拡充など図書室の機能と魅力の向上に取り組んでもらう。

 高畑さんは青森市出身。青森県立図書館で非常勤職員として4年間勤務し、2019年には司書の資格を取得した。町が昨年度、正職員の司書を募集していることを知り、「正職員として司書の仕事に取り組みたかった。町民と距離の近い図書館づくりができるのも魅力」と故郷を離れ、木古内で働くことを決めた。

残り:480文字 全文:747文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る