PR
PR

日本ハム新球場の屋根が動いた! 完成すれば25分で開閉

 【北広島】来年3月開業予定のプロ野球北海道日本ハムの新球場「エスコンフィールド北海道」(北広島市)で11日、可動式の屋根が初めて動いた。

 施工する共同企業体が実施。天然芝の球場で国内初となる開閉式屋根。作業効率のため、可動屋根を開けた状態で工事を進めてきた。この日は約130メートルのうち約27メートルを1時間半かけて閉め、屋根を支える台車の動きなどを確かめた。

残り:142文字 全文:413文字
続きはログインするとお読みいただけます。

【関連記事】
⇒日本ハム新球場への移動スムーズに 新札幌駅西口にシャトルバス乗降場
⇒日ハムBP駅に試合後9本運行 JR北海道
⇒日ハム新球場 内部公開 最前列はホームまで15メートル

北海道のニュースがメールで届く
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る