PR
PR

歩いて走ってゴミ拾い スウェーデン発祥「プロギング」根室で22日催し

 【根室】市内のゲストハウス経営者ら2人が22日、歩いたり走ったりしながらゴミを拾うスウェーデン発祥の新しいスポーツ「プロギング」のイベントを開く。ポイ捨てされたゴミを楽しみながら減らそうと、昨年初めて開催し、好評だったことから、今年は5、9、10月と計3回実施する。

 主催するのはゲストハウス経営者の村田亜依子さん、元経営者の小山けい子さんの2人。午後1時に根室総合運動公園の駐車場を出発し、「歩くコース」(約2キロ)と「ジョギングコース」(約3・5キロ)に分かれて園内や近隣を巡る。

残り:316文字 全文:559文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る