PR
PR

北海道内で3259人感染 死者1人 3日ぶり3千人超 新型コロナ

 道などは11日、道内で新型コロナウイルスに感染した1人が死亡し、新たに3259人が感染したと発表した。日別の新規感染者数が3千人を超えたのは3日ぶりで、4日連続で前週の同じ曜日を上回った。

 死亡したのは道発表の80代。発表者別の感染者は、道が1374人、札幌市が1338人、旭川市が272人、函館市が199人、小樽市が76人。道内の死者は計2012人、感染者数は延べ31万7971人となった。

 新たなクラスター(感染者集団)の発表は8件。このうち医療機関は計5件で、札幌市で15人、函館市の共愛会病院と根室管内別海町の町立別海病院、室蘭市、釧路管内で各5人が感染。このほか札幌市内のサービス付き高齢者向け住宅と旭川市内の住宅型有料老人ホームで各6人、同市内の通所介護事業所で5人の感染が確認された。(佐藤圭史、野口洸)

【関連記事】
⇒松野氏「屋外マスク不要」 十分な距離前提に推奨
⇒政府のコロナ対応、6月に提言 有識者会議が検証、初会合
⇒<横田教授の「コロナ」チェック>一覧はこちら

北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る