PR
PR

北海道エアシステム、客室乗務員6人採用 5年ぶり

 北海道エアシステム(HAC、札幌)は本年度、客室乗務員6人を新たに採用し、9日に入社式を行った。ポストコロナの航空需要の回復を見据えた増便に対応するためで、同社が客室乗務員を採用するのは2017年度以来5年ぶり。

 6人はいずれも20代の女性で大学や専門学校卒。札幌丘珠空港ビル(札幌市東区)内の本社で行った入社式では、武村栄治社長から一人ずつ辞令を受け取った。接客などの訓練を経て、9月にも本格業務に就く。

残り:199文字 全文:403文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る