PR
PR

<道央・こだわりの技>シードル製造・西和夫さん(深川市) リンゴ発酵に杜氏の知

 手に持ったコップに発泡性果実酒「シードル」を注ぐ。泡の立ち方は十分か。香りはどうか。口に含み、杜氏(とうじ)として磨いてきた五感を総動員して確かめる。「うん、大丈夫だ」。深川産リンゴを100%使った「ふかがわシードル」の製造責任者を務める西和夫さん(80)が週1回、自分の設計図通りにシードルが育っていると確信する瞬間だ。

 西さんは北の誉酒造(小樽)、合同酒精旭川工場を経て、1998年から2009年まで旭川の高砂酒造で製造責任者を担当し、日本酒「国士無双」を全国新酒鑑評会で金賞に導いた。

残り:572文字 全文:818文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る