PR
PR

レバンガ中野、点取り屋の本領 3ポイント続々 通算千得点(4日)

 レバンガ3点リードの第4クオーター残り1分25秒、中野が7本目の3点シュートを決め90―84とし三遠を突き放すと、手をたたいて喜びを表現した。その後フリースローで2点を加え、自己最多の25得点。得点源のブルックスが離脱した穴を埋め「(自身が)苦しい時期が長かった。チームに貢献できて良かった」と安堵(あんど)した様子で話した。

 第1クオーターで自身最初のシュートが決まり4試合ぶりの得点を挙げると「きょうはシュートタッチがいい」と波に乗った。2018~19年シーズン途中に特別指定選手として加入して以来4季目で、あと11点から足踏みが続いていた通算千得点を一気に乗り越えた。

残り:216文字 全文:504文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る