PR
PR

札幌の村田さん、米NFLのチアリーダーに 元コンサのチア、長年の夢かなえる

 札幌市在住の村田夕奈(ゆうな)さん(30)が、米プロフットボールNFLの名門デンバー・ブロンコスのチアリーダーに合格した。世界各国から100人以上が受けた採用試験で合格者26人に入った。3度目の挑戦で約20年越しの夢をかなえ、「チアを長く続けて本当に良かった」と、今月上旬から米国で始まる新生活を待ちわびている。

NFLのデンバー・ブロンコスのチアリーダーに合格した村田さん(前列左から2人目)
NFLのデンバー・ブロンコスのチアリーダーに合格した村田さん(前列左から2人目)


 村田さんはサッカーJリーグ1部(J1)北海道コンサドーレ札幌の公式チアダンスチーム「コンサドールズ」出身。小学2年で下部チームに入り、中学3年からホーム試合で踊り始めた。2010~19年はトップチームの主力を務めた。

 NFLのチアリーダーを知ったのは小学生のときに手にした募集チラシだという。自宅の部屋に貼って眺めるうち憧れを抱くようになった。コンサドールズで指導する役割が増えるにつれ、「次のステップで現役を続けたい」とNFLへの挑戦を決意した。

 NFLは世界のチアリーダーが集う狭き門だ。関係者によると、日本人が採用されたことはあるが、道内出身はいないという。村田さんは20年の初挑戦では1次審査を通過したが、新型コロナウイルス禍で最終審査前に採用自体が中止に。21年は最終審査で不合格になった。チームから課題とされた英会話をこの1年間強化し、身長153センチの体格を大きく見せる表現力にも取り組んだ。今回はコロラド州デンバーでの実技試験などをクリアし、4月10日に合格をつかんだ。

残り:136文字 全文:834文字
続きはログインするとお読みいただけます。

【関連記事】
⇒<デジタル発>eスポーツフェス レバンガ、コンサ元選手がゲーム対決
⇒障害者就労、コンサとタッグ 札幌の支援組織取り組み
⇒女子バスケ町田、WNBA挑戦 米へ出発「自分らしく、楽しく」

北海道のニュースがメールで届く
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る