PR
PR

前田真三の生誕100年祝う 東川町文化ギャラリーで企画展

 【東川】上川管内美瑛町に広がる丘の風景を撮影し全国に魅力を広めた写真家、前田真三さん(1922~98年)の生誕100年を記念した企画展「前田真三 風景の源流」が23日、同管内東川町の町文化ギャラリーで始まった。

 同町の主催。故郷・東京の日常風景、雪の上に落ちた1枚の落ち葉、シラカバ林など写真100点が並ぶ。前田さんが使用したカメラも展示されており、シャッター音と同時にレンズの先の壁にプロジェクターで作品の写真を映し出す工夫もされている。

残り:125文字 全文:346文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る