PR
PR

白鳥大橋と「やきとり」に一新 室蘭市のカントリーサイン

 自治体の境界線を示す道路標識「カントリーサイン」の室蘭市の新たなデザインが22日、室蘭市内の登別市との境目の道道に設置された。市のマスコットキャラクター「くじらん」とサッカーボールのデザインから、白鳥大橋と室蘭やきとりなどをあしらったものにリニューアルした。

残り:203文字 全文:364文字
続きはログインするとお読みいただけます。

【関連記事】
⇒<食と観光のWEBメディア>トリップイート北海道

北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る