PR
PR

大雪と台風並の風 去年のGW覚えていますか? さて今年はどうでしょう?<菅井貴子 あした天気にな~れ>

by iStock
by iStock

 ゴールデンウイーク(GW)の予報を尋ねられる機会が増えてきました。行楽や花見計画は、天気に合わせて、日程調整をしたいですよね。

 さて、去年の連休、覚えていますか? 例年にないほど悪天と低温だったのでした。札幌では、4月29日~5月5日にかけてすべての日で雨が降りました。中でも、30日は大雨、5月3日は雪が混じり、中山峠では積雪となりました。幌加内町や層雲峡では20センチ前後の大雪で、こいのぼりも吹雪の中を泳ぐほどでした。

■半袖でもOKかも

 6日になると、雨は降らずとも風がさらに強まり、全道的に台風並みの風速を観測しました。穏やかな晴天に恵まれたのは、連休が終わったあとの週末。ただ、社会的にも行楽を楽しむというムードではなく、コロナの感染拡大が深刻で、家で過ごすことを選んだご家族も多いようでした。

 今年は去年と一転して、


【関連記事】
週刊コラムトップ
「あした天気にな~れ バックナンバー」
ウクライナの気象観測データが入電されなくなりました 気象技術は世界平和の象徴なのです
トンガ海底火山噴火の影響が出るのは数年後!? 1993年の冷夏を覚えていますか
ノーベル賞・真鍋氏の研究を生かすのは私たち!? 暑くなる北海道とグリーンリカバリー
「生活を貴族にする」5月の散策を楽しんでみてください

残り:565文字 全文:1117文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る