PR
PR

アイヌ民族に伝わる歌と踊りを映像で紹介 釧路市立博物館

 釧路市立博物館は、釧路市や白糠町などのアイヌ民族に伝わる歌と踊りを映像で紹介する「釧路地域の歌と踊り」を制作し、館内で上映している。各地のアイヌ文化保存会などの協力を得て収録し、歌詞や踊りの意味を解説する字幕を付け、アイヌ文化の魅力をわかりやすく伝える内容にした。本年度も伝統的な儀式を撮影する予定で、アイヌ文化の魅力発信に力を入れる方針だ。

 同博物館は2019年度にアイヌ文化映像展示コーナーを開設。現在の釧路管内で伝承されている歌と踊りの魅力を知ってもらおうと、国のアイヌ政策推進交付金を活用して新たに映像を制作。3月に完成した。

残り:419文字 全文:687文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る