PR
PR

3D 飛び出す恐竜! はこだてみらい館に新設 ゴーグルなしで立体感

 【函館】「はこだてみらい館」(若松町20、キラリス函館3階)に「3D体験コーナー」が新設された。利用者は恐竜たちが目の前に飛び出してくるような迫力ある3Dコンピューター・グラフィックス(CG)を裸眼で楽しんでいる。

 体験できるのは、ソニーが開発した高精細な空間再現ディスプレー「SRD(スペシャル・リアリティー・ディスプレー)」。特殊なセンサーと技術で見る人の目の位置を検出して左右の目それぞれの位置を把握。メガネやゴーグルなどを身に着けずにリアルな立体視体験を実現している。

残り:242文字 全文:481文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る