PR
PR

マスク氏、ツイッター株9%取得 テスラCEO、筆頭株主か

 【ニューヨーク共同】米電気自動車大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が米短文投稿サイト、ツイッターの株式9・2%を取得したことが4日、分かった。筆頭株主になったとみられる。米メディアが報じた。

 取得した株式数は7348万6938株。1日終値で換算すると価値は28億9千万ドル(約3500億円)になるという。市場では最終的に買収につながる可能性があるとの見方も出ている。

 マスク氏はツイッターでの情報発信に熱心なことで知られ、約8千万人のフォロワーを抱える。最近は「言論の自由を順守していない」などと批判。新たなSNSの創設検討をつぶやいていた。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る