PR
PR

宝塚音楽学校に道産子2人合格

 タカラジェンヌを養成する宝塚音楽学校(兵庫県宝塚市)は30日、4月入学の110期生の合格者40人を発表した。道内からは北星学園女子高を卒業した札幌市在住、沢野桜子さん(18)と、札幌大谷高2年の同、田渕蓮華さん(17)の2人が、競争率17・3倍の難関を突破した。北海道からの合格は2年ぶり。

 受験資格は15歳から18歳で、道内の9人を含む692人が受験。面接や歌唱・舞踊の実技など3次の試験を経て適性が認められた。合格者は舞台人としての基礎を学び、宝塚歌劇団でのデビューを目指す。入学式は4月16日の予定。

残り:167文字 全文:421文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る