PR
PR

日本酒と甘酒、オール岩内産 町が25日発売

 【岩内】後志管内岩内町は、町産の酒造好適米「彗星(すいせい)」と地元の水を使った二つの純米大吟醸酒「山」と「海」、それぞれの酒かすで製造した甘酒を25日に発売する。

 明治期に六つの酒蔵があったが、現在は途絶えた町内で地元原料のみの「地酒」を復活させ、新たなブランドに育てる試み。「山」は岩内岳の伏流水を使ったフルーティーな味わい。「海」は岩内沖の海洋深層水を使いすっきりとした味に仕上げた。「山」「海」の製造は田中酒造(小樽)に委託した。

残り:109文字 全文:329文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る