PR
PR

さよなら、ありがとう、キハ283系 ダイヤ改正 別れと出会いの根室本線<矢野直美 いつも旅日和>

新得駅に入線するキハ283系=2022年
新得駅に入線するキハ283系=2022年


 2022年3月12日、JR北海道がダイヤ改正を行います。

 いくつかの改正のなかで、思い入れがあるのは根室本線から消える「キハ283系」です。札幌ー釧路を結ぶ特急「おおぞら」「スーパーおおぞら」などで1997年から活躍してきました。今回の改正ですべて「キハ261系」に置き換わり、北海道での定期運行を終えます。

 〇〇系といっても、謎の呪文のように感じる方がほとんどだと思います。違いが一番わかりやすいのは見た目、つまりルックスでしょうか。キハ283系(写真)はブルーを基調とし、タンチョウをイメージした赤とグリーンが車体側面のアクセントになっています。車両正面のヘッドマークは、おおぞらの場合、2羽のタンチョウが舞っているのも特徴です。

 その姿を目にするといつも胸がときめき、旅の高揚感に包まれます

【関連リンク】
▶JR北海道「2022.3.12ダイヤ改正」
▶60年間ご苦労さま 札幌市電M101引退
▶いつも旅日和 過去のコラムはこちら

 

残り:510文字 全文:928文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る