PR
PR

【重要】北海道新聞社を装ったなりすましメールにご注意ください

[PR]

2022年2月9日

 このたび、弊社従業員のパソコンがコンピュータウィルス「Emotet(エモテット)」に感染した可能性があり、弊社および弊社従業員を装ったなりすましメールが2022年2月8日頃より不正に送信されている事実が確認されました。

 メールの送信の対象となりました皆様には多大なご迷惑をおかけしております。

 弊社や弊社従業員を名乗るメールを受信した際には、発信元のメールアドレスが【*****@hokkaido-np.co.jp】であることをご確認ください。

 これ以外のアドレスが発信元となっているメールや、内容に心当たりがないメールを受信された場合は、ウイルス感染や不正アクセス等の危険がありますので、メールや添付ファイルの開封、返信等は行わず、メールごと削除していただきますようお願いいたします。

 弊社におきましては、不正アクセスの防止など情報セキュリティには十分注意しておりますが、引き続き対策を強化して参ります。

 【ご参考】Emotet(エモテット)の詳細につきましては下記サイトをご参照ください。
「Emotet」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて(情報処理推進機構)

 ※なお、本件に関するお問い合わせにつきましては、弊社ホームページの「読者センター・お問い合わせフォーム」までお願いいたします。

北海道のニュースがメールで届く
このジャンルの最新記事

現在このジャンルの記事はありません

PR
ページの先頭へ戻る