PR
PR

<札幌アーカイブス1922-2022>③日ハム日本一パレード(2006年11月19日)

 沿道を埋め尽くした15万人のファンの大声援に応える、トレイ・ヒルマン監督、稲葉篤紀、ダルビッシュ有、そして新庄剛志…。この日は、44年ぶりにプロ野球日本一を達成した北海道日本ハムファイターズのパレードを写真グラフや1面などで大々的に報じた。

 パレードは2006年11月18日、JR札幌駅南口広場とススキノを結ぶ駅前通の約1・3キロで行われた。紙吹雪が舞う中、オープンカーに乗った選手たちは「ファンの熱狂がこだまする中、約50分かけてゆっくりと行進」。


▽2006年11月19日朝刊18面=日ハム日本一パレード

 四十四年ぶりのプロ野球日本一達成を祝い、札幌市中心部で十八日行われた優勝パレードに臨んだ北海道日本ハムファイターズのトレイ・ヒルマン監督と選手らは、沿道を埋めた十五万人のファンの大歓声にこたえた後、札幌ドームで来季の奮闘を誓った。


<札幌アーカイブス 1922-2022>一覧

残り:196文字 全文:589文字
続きはログインするとお読みいただけます。
北海道のニュースがメールで届く
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
PR
ページの先頭へ戻る