PR
PR

胆振最多43人感染 日高町成人式6人クラスター 新型コロナ

[PR]

 道が15日発表した新型コロナウイルスの感染状況によると、胆振管内で43人の感染が新たに確認された。胆振管内の1日当たりの感染者は昨年5月29日の36人を上回り、管内で初めて感染が確認された2020年2月以降で最多となった。日高管内の感染確認はなく、感染者の累計は胆振2349人、日高326人。

 道は全道的な傾向として、年末年始や、各地で成人式が行われた1月8~10日の連休で帰省や飲食の動きが活発化した影響で、感染が増加していると分析。「3密」の回避やマスク着用、大人数での会食の際は感染にいっそうの注意を払うなどの対策をあらためて呼びかけている。

 また、道は日高町内で9日開かれた成人式後、友人同士による飲食店での集まりに参加していた20代6人の感染を確認し、クラスター(感染者集団)が発生したと発表した。いずれも軽症か無症状。(工藤雄高)

北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る