PR
PR

雪なんの「春」へ全力 共通テスト 移動手段替え到着

 大学入学共通テスト初日の15日、道内は暴風雪の影響でJRが早朝から多数運休し、受験生の多くは移動手段を自家用車やバスに切り替え、試験会場に向かった。新型コロナウイルスの感染が再拡大し、感染力が強いとされる変異株「オミクロン株」への懸念も強まる中、各地の受験生はマスク着用や消毒を徹底し、本番に臨んだ。

 共通テストの問題と正解は当日の全教科終了後、北海道新聞などが参加する「47NEWS」の特設HP(https://www.47news.jp/culture/education/kyotsu-exam/2022)で速報します。試験翌日の北海道新聞朝刊でも掲載します。

残り:866文字 全文:1186文字
全文はログインすると読めます。

【関連記事】
大学共通テスト開始 道内は1万7千人 コロナ下、暴風雪影響

北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る