PR
PR

<札幌圏冬点描>無病息災 炎に願う 北海道神宮でどんど焼き

 正月飾りや古いお札をたき上げ無病息災や家内安全を願う伝統行事「古神札焼納祭(こしんさつしょうのうさい)」(どんど焼き)が14日、札幌市中央区の北海道神宮で行われ、強い風雪に見舞われる中、集まった市民らが一年の無事を願った。

残り:180文字 全文:292文字
全文はログインすると読めます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る