PR
PR

網走観光、PR任せて 今年の「流氷パタラ」に4人

 【網走】あばしりオホーツク流氷まつり実行委(小沢友基隆委員長)は14日、網走観光をPRする「第48代流氷パタラ」に就任した4人を発表した。

 「パタラ」は「お嬢さん」を意味する北方民族ウイルタの言葉。新たに選ばれたのは、オホーツク網走農協に勤める渡辺聖良(せいら)さん(25)=青森県出身=、東京農大生物産業学部(網走)1年の前田みずきさん(19)=北九州市出身=、同学部1年の寺内綾香さん(19)=横浜市出身=、市子育て支援課の大西麻鈴(まりん)さん(25)=網走市出身=。

残り:198文字 全文:436文字
全文はログインすると読めます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る