PR
PR

藤井四冠、A級昇級持ち越し 将棋の名人戦順位戦

 将棋の藤井聡太四冠=竜王・王位・叡王・棋聖=(19)は大阪市の関西将棋会館で指された第80期名人戦順位戦B級1組で14日、千田翔太七段(27)に敗れ、通算成績は8勝2敗となった。藤井四冠が本局に勝ち、競争相手の結果次第では最上位のA級昇級の可能性があったが、持ち越しとなった。

 藤井四冠は残り2局で、次局は2月3日に行われる。順位戦はA級からC級2組まで5クラスあり、B級1組は上位2人が昇級する。

北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る