PR
PR

道南・青森「縄文」多彩にPR 北斗で15日に動画放映、グッズ販売

[PR]

 【北斗】道南や青森の魅力をPRする「青森道南縄文交流イベント」が15日午前11時から、北斗市観光交流センター別館「ほっくる」(市渡1)で開かれる。昨夏、世界文化遺産に登録された「北海道・北東北の縄文遺跡群」のPRに取り組む函館の市民団体「縄文DOHNAN(どうなん)プロジェクト」などが企画し、縄文グッズやスイーツの販売なども行う。

 同プロジェクトと道南いさりび鉄道(いさ鉄)、北斗市観光協会の主催。同日、青森の市民団体主催で開催される青函の魅力をオンライン発信する「おうちで青森冬景色」の関連行事。

残り:291文字 全文:542文字
全文はログインすると読めます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る