PR
PR

空知管内19人感染 経路不明は9人 新型コロナ

[PR]

 道が13日発表した新型コロナウイルス感染者で、空知管内で新たに19人が確認された。9人の感染経路が不明。1日の感染者が15人以上は今月4回目で、今月の感染者は累計107人。

 滝川市は13日、市立保育所の職員2人の感染を発表、同保育所の感染者は計4人となった。滝川市立病院も同日、業務委託の事務職員1人の感染を発表。患者との接触はなく、14日も通常診療を続ける。

 北門信金(滝川)は12日、本店職員1人の感染を発表。消毒などで13日、本店を臨時休業した。14日は営業を再開する。

 深川地区消防組合消防本部は13日、深川消防署員1人の感染を発表。庁舎や消防・救急車両計17台を消毒、濃厚接触した職員らのPCR検査を行っている。

 沼田町は、8日から休業していた高穂スキー場を13日再開。ロッジの長時間利用の制限など対策を取る。

北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る