PR
PR

道内117人感染 4日連続3桁 「オミクロン」は31人

 道などは11日、新型コロナウイルスの感染者のうち新たに31人が新変異株「オミクロン株」に感染していたことを確認した。日別の確認数としては4日の初確認以降で最も多くなった。内訳は道発表が29人、旭川市と函館市は各1人で、両市での確認はそれぞれ初めて。道内の同株感染者は計48人となった。11日発表の新規感染者は117人で4日連続の3桁となった。

 新規感染者は札幌市が60人、道が51人、旭川市が5人、函館市が1人。札幌市の直近1週間の10万人当たりの感染者は16・26人となり、道が対策の水準をレベル1から2に引き上げる目安の15人を上回った。

残り:263文字 全文:563文字
全文はログインすると読めます。

【関連記事】
<横田教授の「コロナ」チェック>一覧はこちら

北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る