PR
PR

ヴォレアス今季初黒星 首位はキープ

[PR]

 バレーボールV2男子のヴォレアス北海道は8、9日、三重県の亀山市西野公園体育館で連戦に臨み、2戦目のつくば戦で今季初黒星を喫した。ヴォレアスと富士通(神奈川)、ヴィアティン(三重)が11勝1敗で並び、大会規程でヴォレアスが首位を保った。次戦は富士通との直接対決。

 8日はヴィアティンと全勝同士の対戦。ヴォレアスは第1セットを22―25で落としたが、張育陞(チャンユーシェン)選手や酒井駿選手らのアタックを武器に、第2セットから3セット連取で決着をつけた。

残り:206文字 全文:434文字
全文はログインすると読めます。
北海道のニュースがメールで届く
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る