PR
PR

クラーク高、甲子園勝利を祈願 納内神社参拝し新年初練習

 【深川】昨年10月に札幌で開かれた秋季全道高校野球大会で初優勝し、今年3月の選抜大会(甲子園)初出場をほぼ確実にしているクラーク高の部員たちが8日、市内納内の納内神社を参拝し、野球部屋内練習場で新年の初練習を行った。

地元の納内神社を参拝したクラーク高ナイン
地元の納内神社を参拝したクラーク高ナイン


 部員たちは昨年12月25日から冬休みを取り、それぞれ地元に帰省。この日は降雪による交通機関の乱れのため深川に戻れないメンバーを除き、1、2年生24人が神社を参拝。練習場でインターバル走や送球・捕球練習、打撃練習に取り組んだ。

残り:140文字 全文:362文字
全文はログインすると読めます。
北海道のニュースがメールで届く
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る