PR
PR

コンサドーレ、MFチャナティップが川崎に完全移籍へ

 サッカー・Jリーグ1部(J1)の北海道コンサドーレ札幌は7日、MFチャナティップ(28)=158センチ、56キロ=が昨季のJ1覇者の川崎フロンターレに完全移籍する方向でクラブ間合意に達したと発表した。

 オンライン会見に応じた三上大勝ゼネラルマネジャー(GM)によると、昨季リーグ終了後に川崎から打診があり、チャナティップ選手も前向きな意向を示した。複数回の交渉で、最終的に「国内では過去最高と思われる」水準の移籍金を提示され、昨年末までに両クラブ間で合意に至ったという。

 チャナティップ選手はタイ出身で、代表選手として絶大な人気を誇る。2017年のシーズン途中に期限付き移籍で札幌入り。18年に東南アジア出身選手としては初のベストイレブンに選ばれ、19年に完全移籍した。攻撃の核として存在感を発揮し、J1リーグ通算115試合で14得点。(須田幹生)

【関連記事】
俺たちの10番、コンサの誇り 宮沢裕樹、サッカー人生を語る
ACLとタイトル目指す、守備の強度さらに コンサドーレ・ペトロビッチ監督5年目へ

北海道のニュースがメールで届く
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る