PR
PR

感染者ゼロの音威子府で五輪選考レース 21日から全日本スキー距離

 【音威子府】11月末で686人と、道内で最も人口が少ない上川管内音威子府村で21~23日、スキー距離の北京五輪代表選考レースを兼ねた全日本選手権が開かれる。昨春から19日まで、村民の新型コロナウイルス感染者が一人も確認されていない村側は、人口の6割にあたる約400人の選手や関係者らが一挙に集う大会の実施に葛藤を抱えつつも、厳格な感染対策を講じることで開催を決断した。アスリートの大一番に向け、北海道で一番小さな村が奮闘している。

 全日本スキー連盟から開催の打診を受けたのは今秋。国際スキー連盟(FIS)公認コースがあり、12月でも一定の積雪が見込まれるためだった。

残り:531文字 全文:815文字
全文はログインすると読めます。
北海道のニュースがメールで届く
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る