PR
PR

道内2人コロナ感染 札幌と旭川で各1人 10人以下10日連続

 札幌市などは7日、新型コロナウイルスに2人が新たに感染したと発表した。道内の日別の感染者が10人以下となるのは10日連続。死者の発表はなかった。

 感染者の発表者別の内訳は、札幌市と旭川市が1人で、道、函館市、小樽市はゼロだった。道内の感染者は延べ6万1179人(実人数6万982人)となった。

 新たなクラスター(感染者集団)の発表はなく、札幌市が11月16日に発表した医療機関のクラスターで新たに患者1人の感染が判明し、計71人となった。(五十嵐俊介)

【関連記事】
<横田教授の「コロナ」チェック>新変異株 冷静に警戒 感染状況全道で改善

北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る