PR
PR

札幌市長83%減 2020年分の政治資金収支報告書

[PR]

 道選管の2020年分の政治資金収支報告書によると、札幌市の秋元克広市長の政治団体3団体の実収入は前年比83・0%減の533万円だった。

 19年4月に自身の選挙があり、20年は大幅な減収になった。収入は寄付が501万円で93・9%を占めた。政治資金パーティーは開いていない。

 政治団体からの寄付は、札幌市医師連盟からの200万円、札幌歯科医師連盟からの50万円など計280万円。個人からの寄付は221万円で、うちニトリホールディングス会長の似鳥昭雄氏が150万円だった。(石垣総静)

PR
ページの先頭へ戻る