PR
PR

北大病院 年内にも救命救急センター設置 道の専門委員会が了承

 道は25日、救急医療のあり方を議論する専門委員会を札幌市内で開き、北大病院が、院内に救急医療の専門機関「救命救急センター」を設置する方針を承認した。これを受け、道は同院にセンター設置を要請し、年内の運営開始を目指す。

 同センターは、救急医療対策事業実施要綱に基づく施設で、集中治療室(ICU)5床を含む20床を備え、医師14人を配置する。救急患者の受け入れに対して診療報酬上の加算措置などがある。道によると、同病院はこれまでも「救急科」を備えてきたが、受け入れ態勢の拡充を進め、センター設置の要件を満たした。(岩崎あんり)

【関連記事】
札幌の医療機関クラスター 約半年ぶり50人超え 市中感染「可能性低い」
旭川で3カ所休止 助産所の利点、課題は 「あゆる」北田院長に聞く
札幌市が3回目ワクチン接種券発送 医療従事者向け1万6千人

PR
ページの先頭へ戻る