PR
PR

欧州、中国外交に警戒感 EU委員長、国際秩序強調

 【プノンペン共同】アジアと欧州の約50カ国・機関で構成するアジア欧州会議(ASEM)のオンライン首脳会議が25日、開幕した。欧州連合(EU)のフォンデアライエン欧州委員長は冒頭、インド太平洋地域への関与の基礎として「EUは常にルールに基づく国際システムを擁護する」と演説し、外交や人権問題で他国との摩擦を強めている中国への警戒感をにじませた。中国と対立する米国に歩調を合わせる思惑もある。

 議長国はカンボジアで、会議は2日間。中国は李克強首相が出席。新型コロナウイルス対応やミャンマー情勢も焦点となる。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る