PR
PR

ポップコーン新作はミルクキャラメル風味 前田農産食品と酪農学園大が試作

 【本別】町内の農業生産法人前田農産食品(前田茂雄社長)が酪農学園大(江別)と共同開発していたポップコーンの試作品が完成した。新商品は、ミルクとキャラメルの風味が特徴。本別高生も協力し、来年9月から売り出す。

 同社は2016年、電子レンジ対応の本別産ポップコーン「十勝ポップコーン」を販売。新商品開発は昨年6月から、同大の食品加工を専門とする阿部茂教授のゼミ「食品企画開発研究室」と共同で進めていた。

残り:666文字/全文:866文字
全文はログインすると読めます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る