PR
PR

厄災はらう寅に願い込め 函館八幡宮で縁起物作り盛ん

函館八幡宮で進められている新春の縁起物作り(小葉松隆撮影)
函館八幡宮で進められている新春の縁起物作り(小葉松隆撮影)

 師走を控え、函館八幡宮(函館市谷地頭町)で25日、破魔矢やおみくじなど新年の縁起物作りが行われた。

 函館八幡宮敬神婦人会が60年近く続けている。この日は会員約30人が、来年の干支(えと)の寅(虎)が描かれた絵馬を破魔矢に取り付けたり、おみくじをゴムで結んで筒状に丸めたりして手際よく作業を進めていた。

残り:98文字/全文:249文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る