PR
PR

北斗の米や峩朗ガキ味わって 12月に初のほっくるマルシェ

 【北斗】地元産の旬の米やブランドカキ「峩朗(がろう)ガキ」を販売する催し「ほっくるマルシェ」が12月4、5の両日午前10時から、JR新函館北斗駅前の市観光交流センター別館「ほっくる」で初めて開かれる。

 テナント業者でつくるほっくるの会と、市観光協会の共催。「ライスボールプレイヤー」を名乗って日本の米文化を国内外に発信する川原悟さんが、北斗産のトマトを使ったオリジナルおむすび(2個400円)を手作りする。新米の量り売りや、切り餅をしちりんで焼く「お米焼き体験」(100円)も楽しめる。

残り:148文字/全文:392文字
全文はログインすると読めます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る