PR
PR

<日本ハム契約更改>12人がサイン 細川50万円増

[PR]

 日本ハムは25日、札幌市内の球団施設で12選手と契約更改交渉を行った。

 高卒新人の細川凌平内野手(19)は50万円増の570万円でサインした。今季終盤に1軍昇格し、9試合の出場で5安打を放った。

 苫中央高出身の新人、根本悠楓投手(18)は現状維持の520万円で合意した。今季は2軍で12試合に登板し1勝1敗、防御率1・82。1軍登板はなかった。

 契約額は次の通り(単位・万円、かっこ内は今季年俸からの増減、▲はマイナス、金額は推定)。

【投手】
生田目翼900(▲20)
柿木蓮520(0)
福田俊1100(▲150)
根本悠楓520(0)
望月大希770(▲20)
北浦竜次720(0)

【捕手】
古川裕大900(0)
田宮裕涼530(0)
梅林優貴700(0)

【内野手】
上野響平550(20)
細川凌平570(50)

【外野手】
片岡奨人700(0)

【関連記事】
日ハム新球場で高校野球 23年夏の南・北大会、準決勝と決勝
大谷選手MVP 道内も歓迎ムード 浦河では命名の馬にコンブのブーケ
新庄監督 日ハムファンフェスに登場 札幌ドームで30日

試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る