PR
PR

USJが冬イベントを公開 Xマスツリー2年ぶりに登場

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)は25日、開幕を26日に控えた冬イベントを報道陣らに公開した。昨年は新型コロナウイルス禍で見送ったクリスマスツリーが2年ぶりに登場。来場者が「密」にならないよう電飾数を抑えるとともに、間隔を保ちながら見てもらうよう呼び掛ける。来年1月10日まで開催。

 イベントでは、人気キャラクター「ミニオン」がサンタクロースの帽子をかぶって園内に登場。今年3月に開業した新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」では、冬限定のグッズを入手できる。

 新エリアでは23日夜、アトラクションの天井の一部が焼ける火事が発生した。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る