PR
PR

阿寒に認定こども園 釧路市が来春開設

 釧路市は来年4月、阿寒町本町地区に市立「認定こども園阿寒幼稚園」を開設する。老朽化した園舎を改築し、現在の幼稚園に3歳未満を受け入れできる保育所機能も持たせる。合わせて今年3月から休所している市立仁々志別保育所は来年3月末に廃止する。12月開会見込みの定例市議会に関連議案を提出。議決後に正式決定する。

 阿寒幼稚園は1974年開園。現在は3歳から小学校就学前の28人が通っている。園舎は平屋の鉄筋コンクリート造約920平方メートル。78年の建て替え後、40年以上が経過して老朽化が進んでいた。

残り:354文字/全文:601文字
全文はログインすると読めます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る