PR
PR

竹取物語 音楽と語り、映像で 来月4日函館 地元の演奏家ら上演

 【函館】地元や函館ゆかりの演奏家による「ざいだん出前コンサートVol・120」(函館市文化・スポーツ振興財団など主催)が12月4日午後1時半から、函館市亀田交流プラザ(美原1)で開かれる。今回は、函館を拠点に活動するアーティストがフルート演奏と語り、映像で表現する「物語付きフルート二重奏曲 竹取物語」を上演する。

 フルート奏者の池田桂子さんと滝亜矢さん、フリーアナウンサー犬童いづみさん、作曲家山本和生さん、デザイナー加藤朋子さんの5人でつくる制作委員会によるオリジナル作品。2018年9月に函館市内で初演し、その後5カ所でも披露した。

残り:319文字 全文:589文字
全文はログインすると読めます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る