PR
PR

食卓、出会い温かく 函館「カフェ食堂」開店5年目 集いの場、今後も

 【函館】函館市時任町7の「まちなかカフェ食堂in時任町」が、開店から5年目を迎えた。年金暮らしのお年寄りでも気軽に来られるようにと、ワンコインの500円で定食を提供。1人暮らしの高齢者や単身赴任者らが「普通の家庭のご飯」を求めて足を運んでいる。

 同店はバランスの良い食事を提供し、地域の人が集える場を目指そうと2017年10月に開業。管理栄養士の佐賀暁美さん(68)ら40~60代の5人で始めた。メンバーの実家だった築45年の一軒家を改装し、家具や電化製品は使わなくなった中古品を活用した。

残り:756文字 全文:1002文字
全文はログインすると読めます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る