PR
PR

三橋美智也さんしのぶ遺品200点  北斗で展示

 【北斗】旧上磯町(現北斗市)出身で昭和を代表する歌手三橋美智也さん(1930~96年)の衣装やレコードを集めた企画展「三橋美智也遺品・記念品展」が10日、市総合文化センターかなでーるで始まった。

 市教委と実行委が主催し、今年で4回目。歌謡曲や民謡のレコードをはじめ、愛用の三味線やステージ衣装、62年に「星屑(ほしくず)の町」で受賞したレコード大賞歌唱賞の賞状など、約200点の遺品を紹介している。

残り:120文字 全文:320文字
全文はログインすると読めます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る