PR
PR

函館古写真 カレンダーに NPO、5年ぶりに復刊

 【函館】幕末から明治・大正の古地図や古写真など、函館市中央図書館などに残る画像資料が楽しめる「函館古地図・古写真複製カレンダー2022」が完成した。2017年版以来5年ぶりの復刊で、発行したNPO法人函館市青年サークル協議会理事長の仙石智義さん(39)は「歴史資料に触れることで、新しい発見にとどまらず、函館の未来に目を向けるきっかけになればうれしい」と話している。

 同図書館が所蔵する資料の高精細データを公開する「デジタル資料館」の開設をきっかけに、函館の歴史を後代に伝えてほしいと函館の故星野裕さんが企画・製作。08年から6年連続でA2変型判4枚一組、17年にその総集編としてA3判二つ折り月めくりの形で発行した。

残り:599文字 全文:909文字
全文はログインすると読めます。
北海道のニュースがメールで届く
PR
ページの先頭へ戻る