PR
PR

野球で北海道の未来拓く 北海道フロンティアリーグ立ち上げ 23日、栃木で入団テスト

 【美唄】美唄ブラックダイヤモンズなど3球団は5日に市内で開いた記者会見で、新たに立ち上げた野球独立リーグの名称や概要を発表した。日本独立リーグ野球機構(IPBL)加盟を目指し、今月下旬に選手を獲得する合同トライアウト(入団テスト)を実施。来年2月末までに同機構の理事会が加盟の可否を判断する。

 新リーグ名は「北海道フロンティアリーグ(HFL)」。美唄と石狩レッドフェニックス、士別サムライブレイズの3球団で構成し、美唄の荘司光哉球団代表がリーグの代表に就いた。

残り:637文字 全文:868文字
全文はログインすると読めます。
北海道のニュースがメールで届く
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る